2011年10月6日木曜日

沖縄2011 座間味島・古座間味ビーチ

昨年に続き座間味島を訪問しました。海の美しさに惹かれました。二度目の訪問も期待を裏切らない素晴らしいものでした。

港のそばの木陰に建てられた「太平洋戦争沖縄戦上陸第一歩之地」の碑



1945年4月1日から始まる沖縄本島上陸に向けて米軍は、その補給基地とするために、ここ座間味島、阿嘉島、慶留間島、外地島、そして現在は無人島となっている屋嘉比島を攻撃、上陸しました。座間味島には、3月26日午前9時、この碑のある座間味港近辺に上陸したそうです。



(関連サイト)沖縄戦での住民集団死・集団自決と捕虜処刑(鳥飼行博研究室)


(関連動画)太平洋戦争 沖縄戦(You Tube)







宿泊した「チャーヴィラ
新しくきれいで、管理人さんもとても親切な方でした

座間味島港の夕焼け
夕方はとても静かで、夕涼みに散歩をするのがいい

もちろん、古座間味ビーチにも行きました。砂浜からわずか数メートルで、たくさんの熱帯魚に出会える美しい海です。









座間味島の場所


沖縄2011 バックナンバー

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

総理、あなたはどこの国の総理ですか

「ノーモア ヒバクシャ」 この言葉は、未来に向けて、世界中の誰も、永久に、核兵器による惨禍を体験することがないように、という被爆者の心からの願いを表したものです。その願いが、この夏、世界の多くの国々を動かし、一つの条約を生み出しました。 核兵器を、使うことはもちろん、持つ...

人気の投稿