2013年12月21日土曜日

自分にも出来る

ブログ「今日の言葉」から天賦(てんぷ)」(2013年12月20日)をご紹介します。


努力することの本当の意味は
人に勝つということではなく、
天から与えられた能力を
どこまで発揮させるかにある 平澤興


人は誰でも同じだけの可能性と才能を秘めている。
だからそれを開花させられるかどうかは、
どれだけ人と違った努力ができるか、
時間だったり、人間関係だったり、お金だったり、
そうした自分の大事なものを差し出せるかにかかっているのだと思います。

そもそも国が違えば、夢を見ることだって出来ない場合もあります。
自由に発言したり、自由に職業を選んだり、
自由にパートナーを選んだりすることが出来ない場合もあります。

少なくともこれを読んでいる私たちは、
それほどの制限を受けていることは無いでしょう。

だから、何かを始めるのに環境は十分揃っていて、
スタートラインに立っているのです。
何かを始めることが若さなのです。年齢は関係ない。

インド独立の父、ガンジーもこう言っています。
『一人に可能なことは
万人にも可能である。』

「あの人だから出来る」とは言わず、
「自分にも出来る」と気付けることが大事なのですね。
そこがスタートです。


0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

記事紹介|今日は、記憶の継承「慰霊の日」

沖縄は今日(6月23日)、20万人を超える人が亡くなった沖縄戦から72年となる「慰霊の日」を迎えました。関連記事をご紹介します。 沖縄 あす慰霊の日 大田元知事を偲んで|2017年6月22日東京新聞 沖縄県の大田昌秀元知事が亡くなりました。鉄血勤皇隊として激烈な沖縄戦を体...

人気の投稿