2014年7月16日水曜日

使われやすい人間になれ

ブログ「今日の言葉」から幸せの条件」(2014-07-10)をご紹介します。


「やりたいこと」

「やれること」

「やらなければならないこと」

この3つが揃うと幸せだ。


知人が恩師からいただいた言葉だそうです。

特に仕事をしていく上で覚えておきたい言葉です。

『人間は、心と体で構成されている。体は、今この瞬間しか生きられない。それに対して、心は過去へも、未来へも、当然、現在にも生きられる。そして、人間は、心と体が一致した時に、一番力を発揮する。』

という言葉を思い出しました。

やりたいことは心であり、やれることは体と言えるのではないでしょうか。

そして別のこちらの言葉にもつながっていく。

『仕事場の人間関係でも一番大事なのは人に好かれることで、もっと言えば「使われやすい人間になれ」ということでしょうね。あれをやれ、これをやれと上の人が言いやすい人間になれば、様々な仕事を経験でき、使われながら引き立ててもらうこともできるんです。』

幸せへの近道は「やらなければならないこと」をいかに自分の中で「やりたいこと」に変えていけるか。

どうせやるなら最高の結果を目指す。そんな気概で取り組んでみる。職業に貴賤なしです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

記事紹介|難の有る人生が、有り難い人生

難の無い人生が、無難な人生。 難の有る人生が、有り難い人生 パッと見ると、難を避けて無難な方がいいかなと思ってしまうかもしれませんが、 「有り難い」と漢字で書くことで、困難が有ることも悪くないと思えるようになる。 エジソンもこう語っています。 『ほとんどの人が機会...

人気の投稿