2014年11月18日火曜日

ハッとする言葉

ブログ「今日の言葉」から謙虚さがなくなる兆候」(2014-11-13)をご紹介します。


1. 時間に遅れだす。

2. 約束を自分の方から破りだす。

3. 挨拶が雑になりだす。

4. 他人の批判や会社の批判をしだす。

5. すぐに怒り出す(寛容さがなくなる)

6. 他人の話を上調子で聞き出す。

7. 仕事に自信が出てきて、勉強しなくなる。

8. ものごとの対応が緩慢になる。

9. 理論派になりだす(屁理屈を言う)。

10. 打算的になる(損得勘定がしみつく)。

11. 自分が偉く思えて、他人がバカに見えてくる。

12. 目下の人に対して、ぞんざいになる。

13. 言い訳が多くなる。

14. 「ありがとうございます」という言葉が、少なくなる(感謝の気持ちがなくなる)


誰もがどれかにはハッとする言葉ではないでしょうか。

特に社会人経験が多くなったり、職位が上がってくると

気を付けなければならないことばかりだと思います。

この14の項目は意識するだけでは不十分で、

実際に行動レベルにまで落とさなければ相手に伝わらない。

時間に遅れないように行動する。

約束を守る。

丁寧で元気な挨拶をする。

他人の話を傾聴する。

ありがとうと伝える。

などなど。

自らの実践が自分の人生を変えるツールです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

記事紹介|そんな大学に、国民の血税から投資を増やしますか

教育無償化政策の哲学 思うに、教育の無償化に代表される投資増加策の根本にある発想は大きく二つでしょう。一つは、21世紀という時代が知識や情報が人々の生活に直結する時代であるということ。この時代には、教育にこそ投資をし、教育の機会をこそ均等にすることが国家の興隆にも、格差の是正...

人気の投稿