2014年12月31日水曜日

心にオアシスを

ブログ「今日の言葉」から「沈む夕日に」(2014-12-26)をご紹介します。


初日の出を拝むよりも前に、

大晦日の夕日に感謝を表しましょう。


いよいよ年の瀬が近付いてきました。

この時期になるといつも思い出すのがこの言葉です。

上る朝日、初日の出をありがたく拝むことは多いでしょうが、

その日一日をしっかり照らしてくれた太陽への感謝を表すのが、

沈む夕日をありがたく拝むことなのだと思います。

ありがたいとは、「有り難い」と書く。

すなわち「有る」ことが「難しい」ものであり、

当たり前のものなんて何もないんだということ。

心臓を始めとする内臓器官も見えないけれど、

不平不満も言わずに毎日頑張って働いてくれているからこそ、

私たちの日々の命の営みとなっているのですね。

感謝の棚卸しをしてみましょう。

心にオアシスを持って。

お おかげさま

あ ありがとう

し しあわせです

す すみません

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

記事紹介丨モラールアップ

モラールアップ経営とは、たんなるテクニックで成りたつものではありません。 いわば、社長の考え方や生きざまそのものです。 ここで肝心なのは、社長の考え方や生きざまを、どうやったら社員すべてに浸透させるかということです。 一人で威張っているだけでは、社員たちに理解させ、行...

人気の投稿