2013年10月15日火曜日

誠実な人

ブログ「人の心に灯をともす」から、一億総評論家」(2013年10月14日)を抜粋してご紹介します。


人は得てして、自分のことは棚にあげて、他人のことを辛辣に批判する評論家になりたがる。

野球やサッカーなどのスポーツ観戦では、多くのファンが、まるで監督のように論評する。

スポーツ観戦ならそんなに害はないが、仕事や実生活でもその調子だったら、鼻持ちならない嫌なヤツと敬遠される。

口先だけの行動が伴わない軽薄な人間は信用されないのと同様、実力も無いにわか評論家も相手にされない。

言葉に行動が伴う人を誠実な人という。

評論家ではなく、誠実な実践者でありたい。


0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

記事紹介|今日は、記憶の継承「慰霊の日」

沖縄は今日(6月23日)、20万人を超える人が亡くなった沖縄戦から72年となる「慰霊の日」を迎えました。関連記事をご紹介します。 沖縄 あす慰霊の日 大田元知事を偲んで|2017年6月22日東京新聞 沖縄県の大田昌秀元知事が亡くなりました。鉄血勤皇隊として激烈な沖縄戦を体...

人気の投稿