2014年5月26日月曜日

求めよ、されば与えられん

ブログ「今日の言葉」から希望」(2014年5月23日)をご紹介します。


希望は思想なり。

シェークスピア


すなわち、自分の想いや心向きが希望を作り出すということでしょう。

どんなに厳しい環境でも、それが自分を成長させてくれる試練だと思えれば希望になり、どんなに恵まれた環境でも不満を感じていれば、希望を持つことは出来ない。

希望は与えられるものではなく、一人一人の信念が作り出すものなのですね。

ただし全く与えられないものかと言えばそんなことはなく、ちょっとした人との会話や、本の一節、映画のセリフなどに密かに自分へのメッセージが隠れていることがあります。

それを素直にキャッチして受け入れられる心構えが必要です。

「求めよ、されば与えられん」と言うように、求めているとアンテナを張ることになり、自分に必要な情報やご縁が繋がってくるものなのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

総理、あなたはどこの国の総理ですか

「ノーモア ヒバクシャ」 この言葉は、未来に向けて、世界中の誰も、永久に、核兵器による惨禍を体験することがないように、という被爆者の心からの願いを表したものです。その願いが、この夏、世界の多くの国々を動かし、一つの条約を生み出しました。 核兵器を、使うことはもちろん、持つ...

人気の投稿